壁掛けテレビを業者に頼むことなく自分で=DIYで取り付ける方法をご紹介します。
必要な日数と費用は目安としてはだいたい、1~2日、15,000円~20,000円です。
それでも業者に頼むより格安で備えつけることができ、壁掛け金具などで壁などに釘やボルトで穴を開ける必要がないので、賃貸マンション住まいで壁掛けテレビをあきらめている人でもできます。細かな作業についてはさまざまなサイトやブログに開設されていますので、ここでは大まかな制作方法を説明します。

自宅がマンションの方でもテレビ壁掛けができるように専用ホッチキスが販売されています。こういった商品は石膏ボード専用ですがコンクリートの方は、テレビをかけることのできる専用突っ張り棒も販売されています。これを使う利点は設置やレイアウト変更があまり必要なく簡単に作業できるのが魅力的です。さらには、壁掛け用テレビ用の壁をDIYで作るといったこともできます。このようにさまざまな方法で自分の住まいや部屋に合った方法でのDIYが可能となっています。

壁掛け金具などはアマゾンで安く売っていますし、業者に頼んで満足できないと後悔するよりも、テレビの位置やレイアウトなどを自分自身で調整することができるのが魅力となっています。どういった方法をとっても材料はすぐに手に入りますし、集中してやれば1日あれば完成します。業者に頼む場合の相場として2万円から10万円と値段も格安となっていますので、ぜひDIYによる壁掛けテレビの備えつけを行ってみてはいかがでしょうか。